光とレーザーどっちがいいの?

光とレーザーの特徴

家庭用脱毛器には光脱毛とレーザー脱毛の2種類が存在しているので、どれがいいのか悩んでしまう人も多いです。
どちらが自分に合っているのかを判断するためにもきちんと両者の特徴を理解しておく必要があります。

まず、現在販売されている家庭用脱毛器の大半は光脱毛だと思ってください。
光脱毛とは光のエネルギーを利用して毛根を破壊するという脱毛法でエステサロンでもよく採用されています。
一方、レーザー脱毛とはレーザーを利用して毛根を破壊するという脱毛法で脱毛クリニックに行くと受けることができます。
どちらも照射して毛根を破壊するという方法には変わりませんが、脱毛パワーはレーザーの方が上です。
ただ、だからといって光脱毛の効果が弱いという訳ではなく、光脱毛でも十分脱毛することは可能です。

照射面積は光脱毛の方が圧倒的に広いのでさくさく脱毛できます。
例えば、レーザーで1時間近くかかる脱毛でも光脱毛なら10分?20分程度で完了します。
範囲が狭い部位ならレーザーでも問題ないかもしれませんが、全身脱毛をしようと思うとストレスを感じることが多いです。

痛みは肌への刺激が弱い光脱毛の方が少なく、レーザー脱毛の方が大きいです。
ものによっては激痛を伴うことがあるのもレーザー脱毛です。

 

Page top

 

脱毛エステサロン
全身脱毛